著者プロフィール

  • 著者名
  • 三橋 宣男
  • (カタカナ)
  • ミツハシ ノブオ
  • (英語表記)
  • Nobuo Mitsuhashi
  • 生年月日
  • 1942年1月10日
  • 出生
  • 樺太にて長男として誕生。
  •  
  • 父:三橋重男【当時、樺太師範学校の数学の助教授であったが後にソ連に抑留される】
  •  
  • 母:三橋八重【当時、樺太大泊小学校の教諭】
  • 出身地
  • 東京都
  • 国籍
  • 日本
  • 家族
  • 妻、娘とマルチーズ(愛犬をもっとみる)
  •  
  • 趣味
  • 音楽、バイオリン製作(楽器と音響機器の専門店サウンドパパ出店)
  •  
  • スポーツ
  • ゴルフ(ゴルフ専門店ゴルフファンネット出店)、ラグビー、柔道、日本拳法、水泳 etc
  • 身長
  • 176cm
  • 体重
  • 68kg

中古車輸出業の実務講座・著者~三橋宣男の経歴~

  • 1949年
  • 東京都豊島区千早小学校入学。
  • 1955年
  • 東京都豊島区千早小学校卒業。
  • 1955年
  • 東京都豊島区立千川中学校入学。
  • 1957年
  • 練馬区立中村中学校転入、1958年同校卒業。
  • 1958年
  • 東京都立小石川高等学校入学、1960年都立南葛飾高校転入1961年同校卒業。
  • 1962年
  • 慶應義塾大学商学部入学。
  • 1966年
  • 同慶應義塾大学商学部卒業。同年:普通自動車免許取得。
  • 1967年
  • 司法試験 択一式試験合格。
  • 1968年
  • 司法試験 択一式試験合格。
  • 1968年
  • 大型自動車免許、大型特種車両免許取得。
  • 1970年
  • 宅地建物取引主任者試験合格。
  • 1970年
  • 株式会社富士エステートを友人と共同経営、常務取締役就任。土木工事会社として、労務請けから一式請けまで、地盤改良工事が多かった。
  •  
  • 第一次石油ショック後、仕事が激減し退社。
  • 1975年
  • 行商よりスタートし海産物問屋を設立。
  • 1976年
  • 海産物問屋を法人化:北陽物産株式会社設立。
  • 1983年
  • 移動販売システムを導入、1.5t冷凍車20台でスタート。当時年商12億。
  • 1985年
  • 移動販売を拡大:神奈川支店に冷凍車25台、葛飾に15台、本社40台、合計80台で、一日800万円の現金売上。当時年商28億。
  • 1985年
  • 同年:新宿営業所を開設:対デパート対策。
  • 1986年
  • 外食産業に進出:博多ラーメンと寿司のレストラン〝どんたく〟を展開、ラーメン店23店、レストラン9店出店。
  •  
  • 当時、資本金5千万円、年商38億。従業員(パート含む)412名。
  •  
  • 1986年
  • 急出店を重ねたため、資金繰りが悪化。
  • 1987年6月
  • 事情により不渡り手形を出して北陽物産株式会社を倒産、整理廃業。
  •  
  • 経理書類散逸のため詳細は判明しなかったが、弁護士の計算では約60億の負債ということであった(当時資本金5千万円・年商40億・従業員428名)
  •  
  • 商工ローン、街金融、裏金融など私に認識しえたかぎりでも10以上はあり、経理責任者の逃亡により混迷を極めた。
  •  
  • 取り合えず友人の紹介の弁護士に全てを託して、埼玉で1年、東京で1年そしてひっそりと横浜に移り住んだ。
  •  
  • 妻子とは別居の状態であった。
  • 1988年
  • 中古車輸出の事業をスタート。
  • 1990年
  • 横浜貿易株式会社設立。
  • 1995年
  • JUMVEA(日本中古車輸出業協同組合)の前身である、日本中古車輸出業連合会を結成。組合設立当初よりの理事として参画。
  • 1999年
  • 中古車輸出業の実務講座を開設、海外向け在宅独立起業を支援。
  • 2003年9月
  • JUMVEAの代表団の一員としてバングラディッシュ政府との輸出エンバーゴの交渉。
  •  
  • バングラディッシュ、首相官邸、大蔵省、通産省、観光省、各大臣との面会、現地新聞テレビ記者会見等を経験。日本側の要求を受け入れて頂いた。
  • 2005年6月
  • JUMVEAの代表団の一員として、英国、アラブ首長国連合を訪問。
  •  
  • 英国では、日本の中古車専門のオークション会場が4件あり、そのうちのメインの2会場にて約200台の日本製中古車を出品し今後のマーケットとしての可能性を調査。
  • 2007年9月
  • 中古車輸出業の実務講座 受講生がアフリカはウガンダのカンパラ保税地域に会社を設立。アフリカの状況の視察も兼ねて著者も受講生とともに訪問。
  • 2008年
  • JUMVEAメンバーとロシア・ウラジオストックに市場視察。
  • 2008年9月
  • JUMVEAメンバーとモンゴル・ウランバートルに市場視察。

著者へのご質問、お問合わせ

また著者へのご質問、お問合わせなどは下記のお問合わせフォームからご連絡下さい。

  • お問合わせ名
  • 会社名
  • 担当名
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • お問合わせ内容

※以上が、私 三橋宣男のプロフィール、略歴になります。

それでは、この次は講座でまたお目にかかりましょう。

横浜貿易株式会社 代表取締役
三橋 宣男


◆著者略歴
1990年・横浜貿易株式会社を設立。
通産省認可のJUMVEA(日本中古車輸出業協同組合)の設立に寄与する。
これまでに数限りない日本の中古車を世界に輸出してきた。その活動範囲は日本国内だけに留まらずスリランカ、ウガンダなど世界各地に拠点を設立。
中古車輸出業の実務講座をスタート、中古車輸出の後進の育成にも貢献。中古車輸出業の実務講座受講生数1,000名以上にも及ぶ。

『中古車輸出業の実務講座(www.bzschool.jp)』ではなく『女性のための中古車輸出業の実務講座』を受講された貴女には、本講座サポート講師陣のうち女性スタッフ講師が中心になって貴女の中古車輸出を全面的にサポートさせていただきます。

無料カタログ資料の請求者には、私が書いた挨拶文も不定期でメールマガジンとして配信しています。通常は輸出ナビゲーターのまみちが書いています。毎回けっこう熱のこもった挨拶文を書いていますので、自身のやる気を奮い立たすためにも、ぜひ一度無料カタログ資料をご請求になってみて下さい。